Amazon顧客向けのEメールマーケティングの方法やポイント

Amazon Tailored Audiences

以前のAmazonは商品を購入してくれたカスタマーに、メールマガジンなどのEメールマーケティングが行えませんでした。

ですが、2022年に誕生した「Amazon Tailored Audiences(テイラード・オーディエンス)」により、商品を購入したことのあるカスタマーやショップをフォローしてくれているユーザーに対して、セラー側からEメールを送るなどのコミュニケーションを取ることが可能となりました。

この記事では「Amazon Tailored Audiences」についてご紹介しています。

オンラインアシスタント/Emilyではアメリカ事業に欠かせない業務を幅広くサポートしています。
サービス資料のダウンロードはこちら

Amazon Tailored Audiences(テイラード・オーディエンス)とは

セラーは以前より、カスタマーと関係性を深めるためのツールが必要であるとAmazonへ訴えかけていました。

そのリクエストを叶えるために誕生したのが「Amazon Tailored Audiences」です。アメリカのAmazonで先行リリースされた機能ですが、各国のAmazonでも順次リリースされています。

この機能は条件を満たしたセラーセントラルの管理画面で「Brand → Customer Engagement」から利用可能で、テンプレートを使用してカスタマーにEメールを送信することが可能となりました。

Tailored Audiencesでは、カスタマーをセグメントして新商品をシェアしたり、セール情報のお知らせや、リピート購入を促すためのEメールを送信することができます。

Tailored Audiencesでリーチできるカスタマーの種類は下記の通りです。

Amazon Tailored Audiences

①リピート顧客

過去12か月間に商品を複数回注文したカスタマー

②高額支出の顧客

過去12か月間で購入した合計金額の上位25%のカスタマー

③最近の顧客

最近商品を購入した20%のカスタマー

④ブランドフォロワー

Amazonでブランド、ショップをフォローしているユーザー

この4種類のセグメントからEメールを送信することが可能です。

全てのカスタマーが対象でないことが残念だと感じるかと思いますが、この4つのセグメントは優良顧客であることを意味し、長期的に継続して商品を購入してくれる可能性が非常に高いカスタマーと言えるでしょう。

関連記事

アメリカでビジネスを行う場合(特にECなどBtoCに特化したビジネス運営)に、Emailを用いたマーケティング手法は潜在顧客へ商材やサービスの購入を促進させたり、ブランドや企業と顧客との良好な関係を保ったり、顧客獲得のための効果的な手段の一[…]

マーケティング

AmazonでEメールマーケティングを成功させる秘訣

セールや新商品のアピールと紹介

セールがある際や、新商品を発売する際にカスタマーにEメール送信しましょう。

特にAmazonが主体となり行われる大きなセール「プライムデイ」や「ブラックフライデー」などは、カスタマーたちの購買意欲が向上しているタイミングですので、Eメールを用いたマーケティング活動を行う必要があります。

関連記事

毎年恒例となっている「Amazonプライムデー」ですが、売上を大きく伸ばすセールであるため2023年も開催が決定しました。2023年の開催は7月11日(火)〜12日(水)です。この記事では、Amazon USへ出店をされてい[…]

Amazon Prime Dayで売り上げを伸ばすために
関連記事

1年間で最大のセールとなるアメリカの「ブラックフライデー&サイバーマンデー(BFCM)」で確実な売上を作りたい、アメリカでEC事業を運営している日本企業にご覧頂きたい記事です。アメリカ中の消費者がいっせいに大量の買い物を行い、高額な[…]

主力商品を関連させたライフスタイルの提案

闇雲な文章や写真で商品紹介を行っても、コンバージョンへは繋がりにくいと考えられます。

主力となっている商品やブランドのペルソナを元に、カスタマーのライフスタイルを想像してEメールを作成しましょう。

そうすることで、Eメールの内容がカスタマーに刺さりリピート購入へと繋がります。

Eメールにサポート商品を追加

例えば主力商品がタンブラー(水筒)だとします。タンブラーの場合、短期間でリピートする商材ではありません。

そのような場合、さらに便利にタンブラーを使用できるようになる付属品や、タンブラー用の掃除グッズなどをEメールで紹介するといいでしょう。

その際に利用例などを一緒に紹介すると、カスタマーに主力商品以外のアイテムの存在をアピールできる機会が生まれます。

ブランドごとに週1(またはそれ以下)のEメールを送信

週に1度、もしくは週に1度以下(2週間に1度、毎月5がつく日など)の配信にしましょう。

あまり頻繁にEメールを送信すると、カスタマーの興味が薄れていきEメールを開封してくれなくなる可能性が高まります。

顧客の関心が高まる曜日と時間帯にEメールを送信

Eメールが開封されやすいタイミングは一般的に、火・水・木曜日の9-11時か13-15時だと言われています。

ですがこれには正解がなく、対象となるカスタマーのライフスタイルによって大きく異なります。Eメールの開封率を注意深く分析し、自社にとって効果的な送信時間を見つけ出しましょう。

アクションとリピートの繰り返し

Tailored Audiencesを使用し、開封率、クリックスルー率、オプトアウト率、売上、コンバージョンに関するレポートを分析します。

これらでEメールマーケティングのキャンペーンを観察することが可能となります。実際のデータでカスタマーの行動を学び、売上を伸ばすために、分析・観察、調整、再試行することが賢明だと言えるでしょう。

Amazon Tailored Audiencesの利用基準

これまでTailored Audiencesのご紹介を行いましたが、機能を利用するための基準があります。その基準は下記の通りです。

  • 12か月以上ブランド登録されていること
  • 10件以上の顧客エンゲージメントのキャンペーンを送信し、合計1,000通以上のEメール送信の実績があること
  • 過去10件の顧客エンゲージメントのキャンペーンにおける平均クリック率とオプトアウトが1%未満であること

こちらはベータ版での条件となり、新しくリリースされた機能なので今後条件が変更になる可能性もあります。

オンラインアシスタント/Emily

今までご紹介したAmazon Tailored Audiencesですが、新しい機能ということでまだ利用できていないセラーも多くいます。

他社競合のセラーからひと足先に進むためにも、Tailored Audiencesは活用するべき施策です。

新機能につき利用を悩んでいる場合や、利用方法が分からない場合、オンラインアシスタントに業務委託すれば良いでしょう。

オンラインアシスタント/Emilyでは、アメリカでビジネスを行う日本企業に特化したサポートを提供しています。

アメリカ在住の日米バイリンガルが所属しており、アメリカのAmazonを専門にするアシスタントや、EC関連、マーケティング、分析、リサーチなど、それぞれの分野で活躍するアシスタントが業務のサポートを行います。

英語でのメルマガ作成が難しい場合も、日米バイリンガルのアシスタントが翻訳、文章作成を行うことができるので正しい・効果的な英語表現でEメールを送信することが可能となります。

関連記事

日本企業がアメリカでビジネスを行う際、サービスやブランド、商品などについて日本語から英語に翻訳することが必須となります。なかでもコピーライティングを英語で考えることは、非常に難しい作業となります。日本語で考えたコピーライティ[…]

copy writing

まとめ

「Amazon Tailored Audiences(テイラード・オーディエンス)」についてご紹介しました。

新しい機能なので導入をしり込みしてしまうかもしれませんが、Eメールマーケティングは効果の高いマーケティング手法です。

なおかつAmazonが準備した4つのセグメント「①リピート顧客」「②高額支出の顧客」「③最近の顧客」「④ブランドフォロワー」は優良顧客の可能性が高く、売上に大きく貢献してくれるチャンスとなります。

商品購入へ繋げるために新しく追加された機能なので、この機会にぜひ利用してAmazonでの売上を大きく伸ばしましょう。

関連記事

拡大し続けるアメリカのEC市場の中なかでも、本国のAmazon USとなる はとりわけ巨大なマーケットプレイスです。日本からでも手軽に出品を行うことが可能なアメリカのAmazonで、売上に繋げるために知っておきたい基礎知識をまとめま[…]

オンラインアシスタント/Emilyではアメリカ事業に欠かせない業務を幅広くサポートしています。
アメリカ事業の立ち上げやリソース課題などでお困りの方はお気軽にご相談ください。
サービス資料のダウンロードはこちら

米国オンラインアシスタント

>Our Solution

Our Solution

「Assist」というアプローチから実現する新時代のソリューション。様々な業務を抱えてしまうと、本来対応すべきコア業務に 集中できず、事業成⻑が鈍化しかねません。Emily Assistantは大事な業務に集中して頂ける環境づくりをご提供します。

CTR IMG